Tonys NetマレーシアKLIA空港裏技>KLIAでのインターネット接続

茅ヶ崎のNさんが撮影したネットコーナーの写真

KLIAでのインターネット接続

KLIA空港の任意のエリアで無料のWiFiが使えます。パソコンやスマホをKLIA無料wifiに接続するために必要な登録はありません。もしも高額なローミングサービスを使っているならば、まずスマホのデータサービスを無効にしてください。

1.パソコンの無線LAN、スマホのwifi接続のリストから「FREE_WIFI@ KLIA」を選んでください。

2.ログインページにアクセスするには、ブラウザ(インターネットエキスプローラーやGoogle Chrome、サハリなど)を起動すると自動的にログインページに接続されます。

3.注意書きを読んで(英語がわからない人は、KLIAという公共機関を信用して)'Click to surf'という選択ボタンをクリックしてください。インターネットにつながります。

一度接続すると3時間、無料WiFiが使えます。3時間以上経過すると使えなくなります。日本のwifi接続速度に比較するとずいぶん遅いですから、大容量のダウンロードや動画視聴は期待できません。

つながらないときはスマホnスイッチをOff Onしてみよう

また、なかなか接続できない、接続しても異常にスピードが遅いなどの不具合が生じたら、スマホの電源をoff/onしてリロードすると復活する場合もあります。いろいろ試してください。

マレーシア出国審査を終えて、モノレールでサテライトビルに移動して搭乗口の付近数ヶ所に電源コンセントを無料で開放しているネット接続コーナーがあります。詳しくは空港のインフォメーションカウンターで聞いて下さい。

(2015年3月16日追記しました↑)

この人気シリーズ、KLIA国際空港の攻略法シリーズを作るきっかけになったKLIAエキスプレス乗車料金を半額にする裏技を発見した、サイトの読者「茅ヶ崎のNさん」(現在・北京に駐在中)が、2006年の中華新年休暇を使ってマラッカに里帰り。その帰りに、KLIAで無料のインターネット接続を発見!

とりあえず筆者もKLIAのサテライトビルに行って確認してきました。サクサクつながる無料のインターネットって日本ではあたりまえのことだと思いますが、マレーシアで無料のネットサービスってまだまだ普及していないため今後、増えることを期待したいと思います。

追記:クアラルンプール国際空港の到着ロビー・出発ロビー・サテライトビル内でワイヤレス無線インターネット接続が無料で提供されています。自分のノートパソコンでつなぎたい方は無料で接続できます。簡単なセッティングの作業が必要ですが、アクセスコードも不要。


次章 KLIA~マラッカまでバスで行く(上級者向け)に進む

KLIA国際空港利用の裏技Topに戻る

マレーシアガイド管理人のメールアドレス tonyjsp@gmail.com