Tony's Net Homeマレーシアガイド>KLIA・LCCTクアラルンプール空港利用ガイド Topページ

クアラルンプール国際空港 KLIA

KLIA・LCCTクアラルンプール空港について

KLIA(クアラルンプール国際空港)は、マレーシアを代表する空の玄関。アジアのハブ空港として1998年に完成しました。IATAコードで"KUL"と表示されますが一般の航空会社が利用するKLIA空港ターミナルとエアアジアに代表される格安航空会社が利用するLCCT空港ターミナルに別れています。

格安航空会社ターミナル、LCCTのコンテンツリンク

LCCTとKLIAの位置関係を示す地図 LCCTとKLIAの乗り継ぎや移動について
地図で見ると、右と左に分かれているだけのようですがKLIAとLCCTを結ぶ道路は、約20km離れているので徒歩での移動は不可能です。シャトルバスを利用するか?タクシーで移動することになります。詳しくは下記をご覧ください。
LCCT クアラルンプール空港のタクシー LCCT空港から各都市へのタクシー料金
LCCT Kuala Lumpur空港から各都市へのタクシー料金をまとめています。LCCT国際線到着ロビーの手荷物検査カウンターを出た所にチケットカウンターがあります。料金を確認し、支払いすればクーポン券が発行される前金制です。
LCCT クアラルンプール空港のバス LCCT空港から各都市へのバス料金
LCCTから各都市に運行しているバスの行き先と料金をまとめています。運行スケジュールや利用料金は予告なく変更されることもありますので確認してください。支払いは現地通貨なので外貨両替カウンターをご利用ください。
LCCT空港の駐車場料金について LCCT空港の駐車場料金について
LCCTの駐車場は、24時間年中無休。自動開閉ゲートでオートメーション化されています。プラスティック製のコインを入場ゲートで受け取り入庫。事前に自動精算機で支払いを済ませ、出口ゲートにコインを投入すれば出庫できます。
LCCT・KLIA空港周辺のホテル宿泊施設について LCCT・KLIA空港周辺のホテル宿泊施設
新しくて、近いチューンホテルがオススメ。LCCTから徒歩7分、LCCTまたは、KLIAまでシャトルバスサービスがあります。格安航空会社AirAsiaグループのホテルなので、タオルやネット接続も少額のチャージ制を採用しています。
LCCTクアラルンプールにある格安航空会社専用空港 LCCT(Low Cost Carrier Terminal)とは?
LCCTとは(ロー・コスト・キャリア・ターミナル)の頭文字を綴った略語で「エル・シー・シー・ティー」と発音します。日本語に訳すと「格安航空会社専用空港ターミナル」。首都クアラルンプールに2006年3月23日に開港しました。
スバン空港(KL SZB Airport)
スバン空港(Subang Airport)は、正式にスルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港、略してSZB Airportと表記されます。1998年、セパンに開港したKLIA空港が完成するまで、マレーシア・クアラルンプール国際空港でとして利用されてきました。

KLIA(クアラルンプール国際空港)利用の裏技

KLIA(クアラルンプール国際空港) KLIA利用の裏技 Topページ
KLIAとは(Kuala Lumpur International Airport:クアラルンプール国際空港) の英文の頭文字を使った略語。KLIAと書いてそのまま「ケー・エル・アイ・エー」と発音します。マレーシアを代表する空の玄関、アジアのハブ空港です。
清潔感漂うフロントオフィス KLIAトランジットホテル
長時間のトランジット(乗り継ぎ)で仮眠をとったり、フライト前にシャワーを浴びたりサウナで汗を流せる旅人のオアシスと呼びたくなる「トランジットホテル」は、空港ターミナルから出国審査を受けた空港サテライトビルにあります。
セキュリティ・ラップサービスでしっかり包まれたカート。飛行機で異国へ旅立つ長旅にも耐えられそうな包装ですなぁ 保護ラッピングサービス
布製のスーツケース、大型のスポーツバッグ、ダンボール、大型のオモチャなどなど、チェックインの時にそのまま飛行機の機内に預けると、傷が付いたり、衝撃を受けダメージを受けそうな場合に力を発揮するラッピングサービス。
プレミア・リムジンにはメルセデス、マレーシア国産車のプロトン最高級車ペダナが利用されています。乗り場にはゴージャスな赤いカーペットが・・・お客様のステータスをくすぐってくれます KLIA空港リムジン&タクシーサービス
KLIAから空港リムジンと呼ばれるタクシーの乗り方と、行き先毎の概略料金をまとめました。マラッカやキャメロンハイランド、ゲンティングハイランドなど近郊の街へ向かうにはKLIAからタクシーで移動するのが迅速で快適です。
受付カウンターの背面にズラリと並ぶロッカーの裏側には大型荷物を大切にお預かりするスペースが確保されています。もちろんゴルフバッグも余裕で預かってくれます KLIA手荷物一時預かり所
KLIAの荷物一時預かり所は小さなバックひとつから、大きなダンボールやゴルフバッグまで1日24時間単位で預かってくれます。24時間年中無休で完全管理のセキュリティーシステムを採用しているので安心してご活用下さい。
茅ヶ崎のNさんが撮影したネットコーナーの写真 KLIAでのインターネット接続
クアラルンプール国際空港の到着ロビー・出発ロビー・サテライトビル内でワイヤレス無線インターネット接続が無料で提供されています。自分のノートパソコンでつなぎたい方は無料で接続できます。簡単なセッティングの作業が必要ですが、アクセスコードも不要。
喫煙者でも頭が痛くなる劣悪な喫煙室 KLIAの喫煙室(スモーキングルーム)
マレーシア出国審査後、空港ターミナルビルからモノレールに乗って向かうサテライトビルにSmoking Lounge(スモーキング・ラウンジ)と名付けられた喫煙室があります。利用は無料ですが、空調が悪くかなり劣悪な環境です。

マレーシアガイドのTOPに戻る


Google
www を検索 マレーシアガイド内を検索

 マレーシアガイド 管理人へのメール(メールアドレス tonyjsp@gmail.com )
マレーシアガイド管理人へメール