Tonys NetマレーシアKLIA空港裏技>KLIAエキスプレス 特別急行の謎

KLIAエキスプレスの青色のチケット販売機ではKL市内への直行チケットしか購入できません。コイツがくせ者です!

KLIAエキスプレス 特別急行の謎

KLIA(クアラ・ルンプール国際空港)からKL市内KL Sentral(クアラ・ルンプール中央駅)までを結ぶ「KLIAエキスプレス」はノンストップ特別急行ですが、もうひとつの急行は途中3つの駅に停車します。

このうち、KLの新都心「プトラジャヤ駅」とKLIA近隣の「セラ・ティンギ駅」で途中下車をするとトータルの乗車料金が約半額になる驚愕の事実をスクープしました。

この貴重な情報は、2004年の夏にマラッカ経由で欧州ユーロパスでヨーロッパを視察旅行してきた若きランドスケープ設計士、Mr.N氏(通称:茅ヶ崎のNさん)から寄せられた質問がきっかけでした。彼の疑問を受け、筆者はさっそくカメラ持参で現地に飛び潜入取材を行いました。

2016年にもこの裏技の検証を行いましたが、実際に乗り継げば安くなる裏技は健在でした。

乗車券の自販機の色は赤紫が目印です。チケットを購入して自動改札を通過しないとプラットホームにたどり着けない仕組みです

まず、KLIAエキスプレスのプラットホームに足を運び、N氏から寄せられた質問を裏付けるため途中下車するためのチケットを購入しようとキップ売り場を探しました。しかし・・・発見することができません。自販機、チケット売り場共にKLIAからは直行でKLセントラル駅までの料金表示しか見あたりません。

片道RM35、往復チケットRM70という表示しか販売していません。『35リンギ?そんなもん、わかっとるワイ!プトラジャヤ駅のチケットはどこで買えるン?』と係のヒトに聞いてみたら「いったん、到着ロビーまで昇って、右奥の奥の奥にあるエスカレーターを降りてKLIAトランジット鉄道駅に行ってください」と教えてもらえました。

KLIAトランジット鉄道駅への秘密の入り口は、到着ロビーの右手、ずっと奥の奥にひっそりと隠されています(さみしい場所にあります)

ようやく、たどり着いた「KLIAトランジット鉄道駅」。華やかで乗降客の多い「KLIAエキスプレス鉄道駅」に比べると、さみしくて閑散(ラッシュアワーもあるそうです)としています。チケットの自動販売機には途中停車する3つの駅ごとに料金が設定されていました。

KLIAから新都心「プトラジャヤ駅」までRM6.20、「プトラジャヤ駅」から「KLセントラル駅」までの料金設定はRM9.50。この2区間のチケット合計は6.20+9.50=RM15.70です。直行でKLIAから「KLセントラル駅」まで購入するとRM35ですからその差額はRM19.30。

「なんじゃコリャ?半額以下やないけ~、どないなっとんじゃ!責任者出てこい!」と声を荒げたくなりましたが、コレにはいろいろワケがあるのでしょう。厳しく追究せずに、半額以下で利用できる方法をサイトに公開した方が、経済的旅行をされる観光客の皆さまのためになるのですから、黙って掲載させていただきます。

KLIAからKLセントラルまで直行の「KLIAエキスプレス鉄道」のチケットは青色の自販機。途中下車するためには到着ロビーのフロアから右手の奥の奥の奥(かなり奥)のエスカレーターで降りたところにある、「KLIAトランジット鉄道」赤紫の自販機を探して下さい。サイン(看板)がキチンと色分けされているのでこりゃ~わかりやすいですね。

プトラジャヤ駅に降りて改札口をでて「KLセントラル」までの切符を買って次の電車を待ちましょう。念のため申しておきますが、途中下車してもプトラジャヤ駅前にはナンにもありません。退屈するかもしれませんが裏技を成功させるためにはひたすらじっと我慢しましょう。

乗車駅と降車駅および乗り継ぎ駅 合計金額
KL Sentral~KLIA RM35.00
KL Sentral~PutraJaya + PutraJaya~KLIA RM15.70
KL Sentral~Selak Tinggi + Selak Tinggi~KLIA RM15.70

次章 シンガポールへの国際シャトル便に進む

KLIA国際空港利用の裏技Topに戻る

マレーシアガイド管理人のメールアドレス tonyjsp@gmail.com