Tonys Netマレーシア通貨・両替>オススメできない日本での両替

日本の銀行や両替所で交換しない方がイイ

両替手数料が高すぎる日本の銀行や空港両替カウンター

マレーシアの現地通貨「リンギット」の両替は、マレーシアに到着してから空港やマネーチェンジャーで両替したほうがお得です。日本の空港や銀行などでもリンギット・マレーシアに両替することは可能ですが、手数料が高いためオススメできません。

100万円単位で銀行に預金していても、時間外ATMの利用手数料や振込手数料より安い利子しか付けない日本の銀行。外国通貨の両替手数料はひどく高い。ええ加減にしろ!と怒鳴りたくなるんですが、日本国内では米ドルをはじめ外国通貨が流通していないからニーズが少ない。だから手数料がバカ高いのです。

ほとんど、利用されない外国通貨であっても、両替を希望するお客さまのために外国通貨を用意しておかなきゃならない。そうした手間や交換レートの損失補填のため手数料を高くしているんだと思います。

日本でリンギットマレーシアへの両替は不要です

これから、マレーシアに旅する方。仕事でマレーシアに行く方へのアドバイス。日本で両替せず、マレーシアに到着してから両替した方がお得で、便利です。空港に到着したら、銀行の両替カウンターがあるし、タイやシンガポールを経由して陸路でマレーシアに入国したとしても、両替する場所は必ずあります。空港の両替商は24時間営業しています。

日本の空港で両替すると損します

前章でも解説していますが、日本円から直接リンギット・マレーシアに両替できますので、米ドルに交換したりトラベラーズチェックにしたりする必要はありません。


次章 ペナンの両替商(マネーチェンジャー)に進む
マレーシア・リンギット通貨・両替に戻る

マレーシアガイド管理人メールアドレス tonyjsp@gmail.com